hair dressing room 331 * BLOG

表参道と鷺宮で流れ作業にならず、丁寧でこだわりのある仕事を目指しているフレンドリーな美容室のブログです。
<< 箱根 強羅公園 | TOP | 331での作品撮り(後半) >>
AIR WAVE 導入!
この春、331〔表参道〕では、AIRWAVEを導入致しましたおはな

みなさん、エアーウエーブパーマをご存知ですか?

聞き耳を立てる AIRWAVEとは… ←クリック

毛髪の細胞レベルから見直し、髪の健康を第一に考えて、開発されました。パーマの後も今までにはない手触りの良さ、軟らかい毛質の方にはしっかりとしたカール、固い毛質の方には風合い柔らかいカール、年齢や髪質を問わずほぼダメージレスでスタイリングのしやすいパーマスタイルが実現可能ですグッド


この機械で※クリープ化※ガラス化という工程をします。


ロッドにチューブがつながってるこの状態がガラス化という工程で、余分な水分を吸引し、乾燥させます。スゴイことにびっくり汗



 


そして普段のパーマより30〜40分ほど、長く時間がかかります。機械に入っている時は、飛行機の離陸音のような音に包まれますが、iPodやちょっとしたお菓子なんかもご用意してますので、一人の世界に浸るつもりで挑戦してみて頂きたいですひらめき




自然で柔らかいウェーブや巻き髪のような大きいカールも簡単に出せますニコニコ

私達もパーマスタイルの幅が広がり、これからとても楽しみです。AIRWAVE初回の方はいつものパーマ料金でお試しできます。もっと詳しく知りたい方は、スタッフにお尋ね下さい。是非体験してみてくださいねラッキー 

※クリープ化→髪に55℃以下の湿熱を与え、毛髪内の細胞(CMC・コルテックス)がゴム状になり、ゆっくりとストレスのない位置へ移動し、ウェーブ形成。

 ガラス化→ゴム状態で安定しないウェーブを温度湿度コントロールし、CMC・コルテックスを硬質なガラス状にして固定しますので、デジタルパーマより
柔らかに仕上がるのが特徴です。
 


(北原)




ビーンもオススメです

鷺宮のお店では、パーマやカラー、トリートメントなどにスチームを使用しています。 化学薬品と髪の毛は水分が重要なポイントですが、これはすごく細かい水蒸気が髪の内部まで入り込み薬液の効果を最大限に引き出すので良い結果が直ぐに表れます。

キューティクルを薬液の力で無理に開かなくて良いので、髪の毛を痛ませない仕組
みになります。髪についた水分は直ぐに蒸発してしまいますが、このスチームだと髪の中での結合が長くつづきますのでしっとりがキープ出来るのです。
薬液、技術と共に機器の進歩もめざましくなっています。

パルッキー ←クリック  
                           

331 ヘアケア | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントはこちらから







この記事のトラックバックURL
http://blog.h331.jp/trackback/1407737
トラックバック