hair dressing room 331 * BLOG

表参道と鷺宮で流れ作業にならず、丁寧でこだわりのある仕事を目指しているフレンドリーな美容室のブログです。
<< 自転車を買いに | TOP | ウイッグ、始めました!! >>
クリスマスが
20111226174709.jpg
写真と本文の登場人物は一切関係ありません。


クリスマスも終わり、書く事もないので歳末防犯キャンペーンの一環として
何か協力したいと思います。 

 先週、知り合いのお母さんがオレオレ詐欺に合い多額のお金を騙しとられました。
直ぐに本人に確認をすれば?と思いますが、年々手口も巧妙になり今日までに
お金を工面しないと会社がつぶれてしまうと泣きつかれて
 やむなくお金を取りに来た人物に渡してしまいました。
 優しい親心と財産がある限り続くのでしょうか?

 昔、丸○のカードで高いブランド物の洋服を分割払いで買う事がありました
(当時は誰もが通る若者の通過儀礼であります)今みたいに口座引き落としでは
なく、直接丸○に月々支払いに行くのです,又クレジットカードも今程普及してい
ません。
  支払いが遅れると督促の電話があり、それでも払わないと社員が取り立てに来ま
す(社員の方達も舐められない様に、目一杯コワイ恰好でいらっしゃいます)
自宅に取り立てに来た、コワ〜イお兄さん達に「お宅の息子さんの支払いが遅れて
困っている」と言われれば普通は「それは、ご迷惑をお掛けしてすいません、代わ
りにお支払いします、お幾らでしょうか?」 とかなるのでしょうが、あいにく
うちの母親は「あのバカ息子に身分不相応な物を売るアンタらが悪い!
よく人を見て商売をしなさい!」とか言って追い返しました。
 
その頃、自宅近所のアパートに住んでいた僕の所に鬼の様な形相の二人が立って
いたのは言うまでもありません。  これが本当のレッドカードです。

ちなみに、母親は小学校は柔道着とウインドブレーカーを怒りのあまり火をつけ、
中高と制服を2回燃やし(家政婦のミタのあのシーンは我家のパクリです)
ガールフレンドとの長電話に切れて電話線を引っこ抜きました、当時の過激さでは
関東一の実力です。

 世の中、こんな人ばかりだとオレオレ詐欺も無くなると思います。

(塚本)

先日の僕の誕生日、朝から雪が降りみぞれになって晴れた時間に、3年前に
ケンカして以来会っていない、この母親から祝電とお花が届きました。
(今までにない初めての事です)
来年、どうか不吉な出来事が起こりませんように
塚本幸嗣 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントはこちらから







この記事のトラックバックURL
http://blog.h331.jp/trackback/1493284
トラックバック