hair dressing room 331 * BLOG

表参道と鷺宮で流れ作業にならず、丁寧でこだわりのある仕事を目指しているフレンドリーな美容室のブログです。
<< 大雪の成人の日 | TOP | 作品撮り >>
リトルサイエンティスト講習会。

attachment00.jpg

 最近331でイチオシのトリートメントとしてご紹介している
ベータレイヤーエマルジョン 
 このメーカー、リトルサイエンティストの講習会に行ってきました
 
会社の代表、野村先生が直々に講習してくださり、先生がひっきりなしに
話し続け、それを私たちはひたすら聞きメモをとる…

まるで塾のような講習会でした
 
その中でたくさんの髪の毛に良い情報をゲットしてきました
 
髪の毛は疎水という状態が、一番健康であるということ
  (生まれた状態が疎水。髪の毛の水分量が11〜14% 
髪がダメージすると水を過剰に吸うようになり、
逆に水を吸わない髪は乾燥して静電気が起きます)

髪の太さによってキューティクルの数が違う
  (なので私たち美容師はそれを見極め、薬剤を使い分けなければ
パーマやカラーにムラが出たり、痛ませる原因にもなってしまいます…
    ちなみに硬毛は血流がよいそうです)
 
あちこち話が脱線しつつも、興味のある話がたくさん出てきました
 
店長も目から鱗の話もあったと言うほど、
毛髪科学は変わってきているようです

それから、最近よく耳にするノンシリコンシャンプーですが、
シリコンとは野村先生曰く、酸化されて腐ることもなく、人工血管や
人工心臓など体に埋め込んでもアレルギー反応は起こらない安全性が高い
オイルです。重合度が高くなった仲間には水晶、石英、ガラスなどの
素材にもなるそうです。
シリコンは髪にツヤを与えてくれたり、手触りを良くしてくれる成分
でもあるので、シャンプー剤にはもともと不要な成分なのです…
なのでトリートメント剤などで上手く調節すると良いと思います。
髪の長い方や、毛先のダメージが気になるは、トリートメントを
使うことをおススメしますが、男性や髪の短い方、健康毛の方には必要
ないと思います

それともうひとつ
トリートメントは間違った使い方をすると、かえって髪を傷ませてしまうそうです
軟毛で内部がスカスカな髪に粒子の大きい表面修復のトリートメントをしたら
トリートメントの重みで、キューティクルが剥がれてしまうそうです

これからもいっぱい勉強をして、331に来てくださる皆さんの髪の毛を
キレイにしていきたいと思います
佐藤裕美 | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントはこちらから







この記事のトラックバックURL
http://blog.h331.jp/trackback/1493327
トラックバック